食品廃棄物の削減

近年、社会では多くの食品が廃棄されることが問題となっています。ヤマナカではそんな食品廃棄問題に対処すべく様々なことを行っています!

提供:(株)ヤマナカ

実際の取り組み

ヤマナカでは野菜くずや食品廃棄物を飼料、堆肥、バイオマスエネルギーなどにリサイクルしています!また、リサイクルしてできたものを農家さんに提供することで、野菜を納品してもらうなど相互に作用しあい、社会を循環させています!

食品リサイクル率の高さ

農林水産省が定めた、食品リサイクル法に基づく「食品循環資源の再生利用等の促進に関する基本方針」では、食品小売業は2024年までに60%を目標にするよう設定されていますが、ヤマナカの食品リサイクル率はそれを大きく上回っており、2021年度には96.2%を達成しています!

最後に

リサイクルをイメージ戦略だけにとどめず、仕入れまでつなげているところがすごいと感じました! 企業のサステナブルに対する取り組みもホームページに載っていることだけが全てじゃないので、深掘りしてみると面白いかもしれませんね!

レポーター:中部大学3年 多田晃也

引用:https://www.maff.go.jp/j/shokusan/recycle/syokuhin/s_info/saiseiriyo_mokuhyou.html

  1. リンナイ

  2. 名港海運

  3. トヨタ自動車