アイビス【9343】

提供:(株)アイビス

取材日2023年6月30日

株トラカップで注文する

 

【注目ポイント!】

①モバイルで無双する会社!?
②大ヒットアプリについて詳しく説明!
③今後の展望

株式会社アイビス
経営企画室 室長 堀部 拓人様 (左)

他学生メンバー(後述)

 

東証グロース市場上場企業の株式会社アイビス(銘柄コード:9343)に取材させて頂きました!

 
どんな会社?

2023年3月に上場した、今年で創業23年目の会社です。

経営理念は?

モバイル無双で世界中に”ワォ!”を創り続ける

 

「世界中に驚きと感動を与える」という意味が込められているんだって!

 
どんな事業をしているの?

モバイル事業ソリューション事業
2つをしています!

提供:株式会社アイビス2023年3月 事業計画及び成長可能性に関する事項 より引用

モバイル事業-ibisPaintって?

提供:(株)アイビス

ibisPaintとはモバイルペイントアプリのことで、2021年日本企業発のアプリとして世界ダウンロード数No.1を記録しました。
App Store + Google Play ストア合算、data.ai調べ。

 

コロナ禍の影響もあり、ユーザーが増加したんだって!

 
日本のIT業界の現状!

日本のIT業界は海外に比べて大きく遅れを取っていて、海外の大手IT企業に勝てる企業が日本には少ないです。そんな中で、アイビスは世界で成功した数少ない会社です。

ibisPaintのユーザー層は?

Z世代が全体の約6割、女性が全体の約7割を占めています。

 

25歳未満でのペイントアプリのユーザーシェアでは90%以上を占めているんだって!
※25歳未満のアクティブユーザーシェアのデータは2022年の数値。いずれもdata.ai調べ。

 
日本と海外の比率は?

月間のアクティブユーザー数は約4000万人で、累計ダウンロード数における日本と海外の比率は1:9です。海外のユーザーがとても多いです。

 

開発当初から日本語・英語の二カ国言語に対応していて、最初から世界への展開を想像していたんだって!(現在は世界19言語に対応)

 
ibisPaintの強みは?

他社のペイントアプリはサブスクや買い切りであるのに対し、ibisPaintはフリーミアムモデルで、ほぼ全ての機能が無料で使えることができます。

フリーミアムモデルとは
基本的な機能が無料で使える仕組みで、より便利に使いたければ課金するというビジネスモデルです。

NEXT ソリューション事業!

ソリューション事業について

おもに、技術者派遣受託開発を行っていて、他にはアプリ開発時の相談を受けるコンサルティングやリリース時のサーバーも管理しています。

 

実際に、モバイル事業でのノウハウがあるから、顧客側としても安心して委託できるね!

 
ソリューション事業の強みは?

・顧客第一主義
・プロジェクトマネジメント
・高い技術力
・スピード対応
・ワンストップ
を意識して行っています!

プロジェクトマネジメントとは
開発するアプリのプランを提案し、お客様に安心して任せてもらえるようにマネジメント体制を確立することです。
ワンストップとは
アプリの企画、設計、開発、テスト、リリースだけでなく、インフラ設計、構築、運用の支援まで全てサポートすることです。

取材の様子

今後の展開は?

2025年までにibisPaint 累計5億DLを目指します!

金融に興味のある若者にやって欲しいことはありますか?

自ら進んで学び、ファンダメンタルとテクニカルの両面から分析し、企業のファンになって欲しいです。そのためにもまず、自分の興味のある分野を探して
欲しいです。

以上、株式会社アイビス(銘柄コード:9343)の取材報告でした!

※インタビュー上の海外比率、ユーザ年齢比率などの数値は、全て 株式会社アイビス2023年3月 事業計画及び成長可能性に関する事項 より抜粋しております。

株トラカップで注文する

レポーター:名城大学 2年 片野源也
 広く、知れ渡るようなコンテンツを作るには、制作段階から近視眼にならず、先を見据えて物事を進めることが大切なのだと感じました!また、堀部様が仰っていた「自分の興味のある分野を探す」というのは、我々学生だけでなく、今後大人になっても好奇心を持ってチャレンジする上で必要不可欠なことであり、とても大切なことだと気づきました。

取材協力:株式会社アイビス
取材レポーター:片野 源也(名城大学   2年)
取材記事担当 :片野 源也(名城大学   2年)
取材SNS担当 :神田華栄(名古屋大学  4年)
当ホームページは未来金融研究部®独自の見解が含まれており、特定銘柄の推奨や株価の上昇または下落を示唆するものではありません、最終判断はご自身にて行って下さい。
本記事の内容の著作権は未来金融研究部®に帰属します。

企画・構成・撮影:未来金融研究部®

企業様へ

『学生向け上場企業レポート』取材希望の企業様は未来金融研究部(kabutora@k-tora.com)までお問い合わせ下さい。
※投資にさらに興味を持ってもらうことを目的としているため、市場は問わず上場企業様の取材をさせて頂いております。

学生インタビュアー募集
上場企業へ取材インタビューをしたい学生を大募集!
※インタビュアーになるための面談有り。
詳しくはこちら
学生SNS運用者募集
SNSで一緒に大会を盛り上げたい学生を大募集!
※インタビュアーになるための面談有り。
詳しくはこちら

関連記事

  1. 三和油化工業【4125】

  2. エイチーム【3662】

  3. ミタチ産業【3321】

  4. FUJI【6134】

  5. ティア【2485】

  6. ヨシックスホールディングス【3221】