シイエム・シイ【2185】

提供:シイエム・シイ

取材日:2022年8月26日

株トラカップで注文する

 

【注目ポイント!】

①時価総額TOP3!?
②DX化でマニュアルは無くなる?

③就活生こそ○○を見るべき!

㈱シイエムシイ
取締役執行役員 管理本部長 経営企画部 担当 杉原様(左手)
経営企画部 次長 経営企画室 室長 福山様(右手)
経営企画部 経営企画室 宮田様(左から2人目)

他学生メンバー(後述)

今回の取材記事担当は名古屋大学3年 神田 華栄です。よろしくお願いします!
東証スタンダード・名証メイン上場企業の株式会社シイエム・シイ(銘柄コード:2185)
に取材させて頂きました!!

シイエム・シイってどんな会社?

複雑化・多様化する、市場変化に企業が対応するための、技術マニュアルを制作しています!

 

品の取扱いや、修理に関するマニュアルを制作しているんだって!

 
モノづくりからコトづくりへ!

マニュアル制作(モノづくり)を通して得られる情報を社内教育や販売戦略に活かす戦略支援(コトづくり)まで行っています!

 

マニュアルをつくるためにはその製品を知りつくさなければ作れないからこそだね!

 
創業60周年!

1962年の設立から時代の流れに合わせて変化を続けています!

 

もともとはマイクロフィルムや印刷のビジネスから始まったんだって!

 
強みは参入障壁の高さ!

マニュアル制作は発売前の製品の機密情報を扱うため実績と信頼が必要になるため、参入障壁が高く、持続的な需要があります!

 

50か国語以上の言語に対応しているのも参入障壁が高い理由だね!

 
専門の知識が必要な業界にも 対応できる!

引用:株式会社シイエム・シイ

技術マニュアル業界の グローバルリーディングカンパニー!

日系企業の現地法人や海外企業へグローバル展開を加速しています!

 

シイエム・シイは日本国内だけじゃないんだね!

 

業界の将来性と企業のこれからは?

取材の様子

DX化によってマニュアルは 無くなるのでは?

DX化が進むことで、紙は無くなるかもしれませんが、取扱いや修理などに関する情報は今後も必要不可欠になると考えられます!

 

説明書や修理書は形を変えて残るんだね!

 
成長市場へも展開!

モビリティ業界で培ったノウハウを今後伸びていくと考えられる医療・医薬品業界などへも展開していきます!

学生に伝えたいこと!

名証メイン市場TOP3!

時価総額は名証メイン市場サービス業TOP3に入る規模です!

 

時価総額は165億円もあるんだって!

 
機動的な資本政策!

2期連続の最高益、5期連続の増配予定に加え、自己株式の取得、株式分割も積極的に行っています!

引用:株式会社シイエム・シイ

就活生でも財務資料を見るべき!

財務資料と言えば投資家が投資判断をするために必要なものというイメージだが、就活生こそいい会社だと判断するために見るべき!

シイエム・シイについて
詳しい資料はこちら!

出典:株式会社シイエム・シイ
https://www.cmc.co.jp/cms/wp-content/uploads/2022/09/shiryo_20220916.pdf

以上株式会社シイエム・シイ(銘柄コード:2185)の取材報告でした!

株トラカップで注文する

レポーター:名古屋大学 3年 神田華栄
  取材前は製品のマニュアルはメーカーが自社で作っているものだと勝手に考えていましたが、製品を扱う、修理する、販売する際の重要なデータであり、独自のノウハウが必要なことがわかりました!

取材協力:株式会社シイエム・シイ
取材レポーター:神田華栄(名古屋大学  3年)
        鷹取啓 (名城大学   3年)
        森田康平(慶応義塾大学 4年)
取材記事担当 :神田華栄(名古屋大学  3年)
取材SNS担当 :神田華栄(名古屋大学  3年)
当ホームページは未来金融研究部®独自の見解が含まれており、特定銘柄の推奨や株価の上昇または下落を示唆するものではありません、最終判断はご自身にて行って下さい。
本記事の内容の著作権は未来金融研究部®に帰属します。

企画・構成・撮影:未来金融研究部®

企業様へ

『学生向け上場企業レポート』取材希望の企業様は未来金融研究部(kabutora@k-tora.com)までお問い合わせ下さい。
※投資にさらに興味を持ってもらうことを目的としているため、市場は問わず上場企業様の取材をさせて頂いております。

学生インタビュアー募集
上場企業へ取材インタビューをしたい学生を大募集!
※インタビュアーになるための面談有り。
詳しくはこちら
学生SNS運用者募集
SNSで一緒に大会を盛り上げたい学生を大募集!
※インタビュアーになるための面談有り。
詳しくはこちら

関連記事

  1. ジャパン・ティッシュエンジニアリング(J-TEC)【7774】

  2. IKホールディングス【2722】

  3. カノークス【8076】

  4. 矢作建設工業【1870】

  5. ヤマナカ【8190】

  6. 名古屋証券取引所